サイドスリーブログ

祝!入社1年&「WordCampOsaka2018」で実行委員してきたよ話


                祝!入社1年&「WordCampOsaka2018」で実行委員してきたよ話
こんにちは、きたむんです。このサイドスリーに入社して1年が経ちました!
ちょうど今の時期何をしていたのだろうと初ブログを見てみると…
WordCampに参加したときのレポートを書いてました。
今年、再び実行委員として参加したので、「WordCampOsaka2018」レポートをお送りいたします!

今年も参加しようと思ったきっかけ

昨年、クライアント様で有料テンプレートを使用しながら、「WordPress」サイトを構築させていただきました。
最近は業務としては「MovableType.net」の方が触れる機会が多いのですが、まだまだ保守のお客様で付き合うことの多い「WordPress」。
セキュリティの面などまだまだ知りたいことは多いです。ただ、過去の経験からただぼんやり参加者として楽しむより、
イベントに関わっていく方が楽しい&自身のステップアップ(&お尻たたき)になる、また去年の反省を活かせれば、と思い参加しました。

担当した役割

実行委員として参加を表明し、自分ができること、やりたいことがあるチームに所属します。
昨年に引き続き、「当日スタッフ」チームとして当日の運営まわりやボランティアさんとの連絡やシフト作成などを担当しました。

「WordCampOsaka 2018」はこんなイベントでした

今年は6月2日・3日に関西大学梅田キャンパスKANDAI Me RISE にて開催されました。
スケジュールは去年の「WordCamp」と変わらず、1日目がスピーカーが「WordPress」について話す
「セッションデイ」、 2日目は「WordPress」に貢献する作業をする「コントリビューターデイ」
で構成されています。
詳細は公式サイトをご覧ください!

当日なにしてた?セッションデイ編

8Fのフロアリーダー、かつ全体を見回る役を担当していました。
昨年は業務に追われていて、1つもイベントを満喫せず走り回っていたのですが
今年は少し余裕もあり業務を行いながら複数のセッションを覗いたり聞いたり…。
参加者さんたちで盛り上がっていたのはマーケティングやブログ運営系の話、私の担当したフロアではGoogle検索の最新情報など。
これは今年のテーマでもあったのですが、「WordPress」自体の機能に関して知りたい!というよりは「WordPress」を使って
自分のビジネスにつなげることに重点を置いたセッションが多く、中には立ち見どころか部屋にも入れない状態も発生し、とても盛況していました。

当日なにしてた?コントリビューターデイ編

昨年は「スキルが…」と参加を躊躇してスタッフ業務に注力していた「コントリビューターデイ」に今年は初参加!
他のCampなどのセッション動画に字幕を付ける作業を行いました。英語ができないので不安ではあったのですが、日本語セッションに日本語字幕をつける作業があったので一安心でした。
「WordCamp」などのイベントに参加すると毎回自分の知らないサービスに触れられることができます。とても楽しいですよ。
スキルに不安があっても、根気良く教えてくれる方ばかりなので興味をもったことにはいろいろチャレンジされることをおすすめします!
とりあえず、字幕つけは少しずつでも作業していきます!完成まで頑張ります…(笑)

反省点など

業務でもいろいろチャレンジしている中での両立はなかなか難しく、夜中に必死でタスクをこなそうとするも限界が。フロー化の大切さが身に染みました…。
毎回会場も同じというわけではないので、誘導の動線もしっかり考えていくことが大切だとも感じました。
そしてびっくりするぐらい会場の写真などを撮り忘れてました…それくらい頑張っていたということにしておきます(笑)

感想

今年はいろいろ挑戦もしながら自身も楽しめたので昨年より、自身としての学びはとても多かったです。
ですがまだまだ至らなかった点も多いので、来年も業務と両立しながら楽しめたらいいなと思いました。

その他の サイドスリーの日常 ブログ一覧