メンバー紹介

先祖は落ち武者。
ピンチの時こそ、闘志みなぎる我らのリーダー。

Kenji Wada

PROFILE

名前 ワダケン 役職 代表取締役(社長業ときどき雑用係)
入社年 2009年 業界経験 18年
趣味 山登り、ロードバイク、茶道、キャンプ
好きなもの 三国志、史記、古事記など歴史大好き41歳です。歴史好きの入社をお待ちしています!

入社したきっかけは?

2007年3月にソフトウェア会社(株式会社アシスト)を退職し、個人事業主(屋号「ひと坪オフィス」)として、ECサイトの立ち上げ支援やホームページ制作の事業を開始。

2008年に前職の同期である白石(現サイドスリー取締役)と開発した動画配信の課金サービスが多くのメディアに取り上げられたことで、システム系のお仕事を請け負うようになり、2人で資本金100万円を貯めて、2009年1月に株式会社サイドスリーを設立。

同時に代表取締役に就任。

仕事をする上で大切に思っていることは?

「どんな時も自分視点ではなくお客様視点で!」専門性の高い仕事なので、常に「お客様が理解できる伝え方になっているか?」「お客様にとって最善の方法(手法)か?」といったお客様視点を大切にしています。

あと、サイドスリーの行動指針10箇条の1つである「お客様の喜ぶ顔を思い浮かべながら仕事をしよう。」は常に心がけて仕事をしています。

趣味、休日の過ごし方は?

40代に突入し、多趣味になりました。

毎週土曜日は1歳の息子と「ベビースイミング」に通い、連休があれば、家族で「キャンプ」や「バーベキュー」、友人と「トレッキング」や「ロードバイク」に出かけます。
週末は仕事以上にハードなので、全く時間が足りません。。。

学生時代に読んだ「史記」の影響で歴史書が好きになり、特に「三国志」「古事記」「太平記」が好きです。

座右の銘は?

「前へ」
明治大学ラグビー部の監督だった北島監督の言葉。

ラグビーでいう「ゴールに向かって突進する」という意味もあるけど、「最後まで諦めず、少しでも一歩だけでも前を向いて進め!」という意味があり、短くて奥が深い言葉で大好きです。

あと、スラムダンクの三井寿がvs翔陽戦でバテバテになりながらも、スリーポイントを決める根性の言葉「こんなところで負けてたまるか~。負けねえぞ~!」も大好きです。

ささやかな自慢は?

2ヶ月で11キロのダイエットに成功!(69kg→58kg)

ワダケンってどんな人?

社員を信じて守ってくれているので、いつでも安心して、全力でお客様に向き合うことができます。
そして、好きなお菓子はおそらくチップスターです。

ガンダムバカの社長が自分をガンダムキャラに例えると?

言わずと知れたサイドスリーの指揮官
「オットー・ミタス(オットー艦長)」タイプ(ガンダムUC)
指揮官でありながら、どこか隙が見え隠れ・・・
カリスマ経営者ではなく、いばらの道を歩みながらスタッフと共に成長するリーダー。