サイドスリーブログ

WordPressのテーマをテストする時に便利なプラグイン「WP Theme Test」


                WordPressのテーマをテストする時に便利なプラグイン「WP Theme Test」

WordPressのテーマをテストする時に便利なプラグイン「WP Theme Test」のご紹介です。
「WP Theme Test」は、ログインしている特定の権限グループのユーザーにだけ指定したテーマを表示させるプラグインです。テスト環境を用意するほどでもないけど、本番反映前にチェックしたい時に使えます。
確認用のテーマを用意して、「WP Theme Test」の設定画面で指定するだけです。

プラグインのインストールと有効化

プラグインのインストール画面から「新規追加」。
検索窓から「WP Theme Test」で検索すると出てきます。 インストールしたら、有効化してください。

「WP Theme Test」の設定方法

設定画面を開きます。 左サイドメニュー「設定 > WP Theme Test」から、設定画面を開きます。

プラグイン「WP Theme Test」の設定です。

  1. テストテーマ

    テストしたいテーマを選択します。
  2. 現在の状態

    「On」にチェックを入れます。
    「Off」にチェックをれいると「WP Theme Test」の機能が無効になります。
  3. 表示する権限グループ

    テストテーマを表示する権限グループを選択します。
    ※複数選択が可能です。
  4. ログインの試行回数リセット時間

    ログインの試行回数を何時間でリセットするか(例:12時間)
  5. パラメーター機能

    「有効」にすると「②現在の状態」が「OFF」の設定でも、URLのパラメーター「?theme=xxxxxx」にテーマフォルダ名を指定してテストテーマを表示させることが可能になります。
  6. IP Address

    指定したIPアドレスからの表示をテストテーマにすることができます。

まとめ

今回、ご紹介したWordPressの「WP Theme Test」プラグインは、いかがでしたでしょうか。
固定IPやURLのパラメータでテストテーマを切り替えることができるのも便利ですね。 特にスマートフォン専用のテーマを作成する時にも活躍しますので、よかったらお試しください。

その他の CMSテクニカル情報 ブログ一覧