サイドスリーブログ

「NOREN パートナーカンファレンス in ソウル」参加レポート


                「NOREN パートナーカンファレンス in ソウル」参加レポート

今回のブログは、弊社が 大規模サイト構築CMS「NOREN6 Content Server」の販売及び構築パートナー として、ソウルで開催されるパートナーカンファレンスにご招待いただき、サイドスリーを代表して私が2泊3日のスケジュール(2019/05/23~2019/05/25)「NOREN パートナーカンファレンス in ソウル」に参加してきましたので、ざっくりとレポートいたします!

出発前から、「まっこり地獄」「激辛料理の強制」「朝までハシゴ」・・・という噂をちらほら聞いていたので、ある意味、学生のノリを覚悟しての参加となりましたが、さすがに皆さん、ビジネスマンですね。
大人のノリと言いますか、「パートナー同士、共に頑張ろう!」「NOREN愛を育もう!」精神が浸透していて、とても有意義な3日間となりました。
それでは、レポートをどうぞ!

まずは「なぜ、ソウル?」の疑問を解決!

株式会社のれんが提供する「NOREN6 Content Server」は、
韓国のI-ON COMMUNICATIONS社が開発したCMS製品 で、日本では「NOREN」というブランドで株式会社のれんが展開しており、韓国では「ICS(I-ON Contents Server)」というCMS製品となります。

今回のパートナーカンファレンスでは、

  • I-ON COMMUNICATIONS社への訪問と情報交換
  • 韓国国内でICS利用ユーザ様への視察
  • パートナー同士の情報交換と親睦
が目的で、数年ぶりに開催されたとのことでした。

右の写真は、I-ON COMMUNICATIONS社の自社ビルと地下に降りる階段に飾っていた「NOREN」の暖簾(のれん)。。。笑
オフィスの地下には、海外ドラマや映画で見るような大学の教壇っぽいセミナールームや社員のくつろぎの場が充実した素敵な空間が広がっていました。
なんとも羨ましい。。。

1日目:羽田空港から金浦国際空港へ「空の旅」

サイドスリーは神戸本社のため、5/23(木)早朝に神戸空港から羽田空港(国内線)へフライト。羽田空港(国内線)から羽田空港(国際線)へは無料連絡バスで移動。
参加するパートナー企業は、弊社を含めて10社。
主催者側の株式会社アシスト様と株式会社のれん様のメンバーを含めると総勢20名の参加者
でした。
私は初対面の方々が多く、空港では「はじめまして~」とご挨拶からのスタートとなりました。

出国の手続きをさっと済ませると、フライトまで2時間近く待ち時間があったため、出発ゲート付近で、さっそく何人かはビールを空けて「かんぱ~い!」という感じで、これから始まる2泊3日のカンファレンスに向けて気分も上げ気味!

1日目:パートナー企業による自社紹介という名の「大プレゼン大会」



金浦国際空港に到着すると、
「ようこそ!のれんパートナー様 御一行」
のプラカードを持った現地のアン・ドウさん(株式会社のれん 代表取締役社長 安藤 健太さん)の出迎えに、一同笑いに包み込まれる到着ロビー。

I-ON COMMUNICATIONS社に到着後、さっそく、
パートナー企業による自社紹介という名の「大プレゼン大会」
各社5~10分程度で「1.自社紹介」「2.NOREN実績」「3.自己紹介」というシンプルなお題。
3日間のうち「ここがサイドスリーをアピールする場」と意気込んで、昨年社内でも流行った「高橋メソッド」を駆使してプレゼンに臨むも、やってはいけない漢字の誤変換をプレゼン途中でご指摘受けるという致命的なミス。。。汗
×:起動戦士
○:機動戦士

プレゼンの内容もやや受けという結果に意気消沈。。。

1日目:うまいぞ!サムギョプサル(豚の三枚肉)「懇親会」

1日目の夜は近くの韓国焼肉店で、牛焼肉やらサムギョプサル(豚の三枚肉)やら、出てくるお肉がどれもうまい!
炭火焼きの上に網を置いて、お店のスタッフが焼き焼き。時々、お肉の焼き加減をチェックして、お肉をチョキチョキ。。。
酸味がまろやかで飲みやすいマッコリもごくごく進み、お酒と共にパートナー同士のトークも軽やかに。。。
1日ですっかり打ち解け合う仲間に。。。久々というか初めてというか、両ほっぺに受けた中年男性からのキッス。髭のジョリジョリ感が忘れられません。。。

宿泊先は、サムジョンホテル(HOTEL SAMJUNG)
のれん社のご厚意により1人1部屋をご用意いただきました。ありがとうございます。
そして、チェックイン後は、夜の街にくり出し大宴会の第2弾がスタート!

2日目:韓国ユーザ訪問「AmorePacific」

2日目の午前中は3組に分かれて韓国ユーザ訪問。私が訪れた企業は韓国国内第1位の化粧品メーカー「AmorePacific」。
「アモーレパシフィック(AmorePacific)」は60年以上の歴史を持ち、日本でも有名なブランドとしては「エチュードハウス(ETUDE HOUSE)」「イニスフリー (innisfree)」などがあり、アジアでは日本の資生堂、花王に次いで第3位の会社とのこと。
化粧品会社らしく広々とした空間が広がり、透き通ったガラス張りのオフィスビルは、1,2階にはショップが入り、託児所もあり、社員さんが休憩したり、会議をするスペースは、図書館やカフェを彷彿させる空間でもありました。
午後からは、韓国パートナー様による講演「最新技術トレンドの紹介」。

その後、パートナー同士のワークショップがあり、

  • 今求められるWebサイトKPIとは何か?
  • WebサイトやCMSの未来像、理想の姿とは?
  • 今後ニーズが多くなりそうなツール、サービスは?
など、幅広く白熱した議論が繰り広げられ、久々にレベルの高いワークショップを経験し、頭がフル回転した感じでした。

2日目:懇親会はI-ON COMMUNICATIONS社の屋上でバーベキュー

2日目の懇親会は、社員さんを交えてバーベキュー。
2日間を振り返りながら、さらに親睦を深め、皆さんベロベロに酔っ払ったところで、なぜか全員にウサギのかぶり物が支給!?
話を聞くと、韓国では、耳がぴょこんと動くウサギ帽子(토끼모자)が大人気だとか。
いい年したおっさんが全員、ピカピカ光るウサギの帽子をかぶって耳が動いたり。。。
とにかく、この日もお肉とアルコール(ビール、マッコリ)でトークが弾み、パートナー同士「NOREN愛」を再確認した夜でした。

3日目:市内観光「南大門市場」から帰路へ

最終日はソウル市内観光ということで、南大門市場へ。
崇礼門 (南大門)を観光した後は、ロッテマート ソウル駅店でお土産探し。
ランチは、辛い辛いと噂を聞いていた唐辛子とコチュジャン(唐辛子味噌)で辛く炒めた韓国料理「激辛ナッチポックム」。
汗をびっしょりかいて舌がしびれながら食べすすめましたが、「これまた美味しい!」というか、この3日間で食べた韓国料理はどれも美味しいぞ!

以上、技術的なことや内部写真などブログに掲載できないことも多々あり、ずらずらと3日間の出来事を書き綴っただけの内容となりましたが、この「NOREN パートナーカンファレンス in ソウル」に参加して、自分の感じ方に変化があった出来事を3点ピックアップして、このブログの締めくくりにしたいと思います。

  • 「NOREN愛」がふつふつと芽生える!
  • パートナーを大切にするのれん社の姿勢に共感
  • 韓国料理はホント美味しい!

その他の セミナー・勉強会 ブログ一覧