サイドスリーブログ

大規模サイト構築CMSのNOREN教育セミナーに行って来ました。


                大規模サイト構築CMSのNOREN教育セミナーに行って来ました。

「NOREN構築と言えばサイドスリー!」ということで、先日、弊社取扱い大規模サイト構築CMS(コンテンツ管理システム)のNOREN教育セミナーに参加しに東京へ行ってきました。
全3日間あるのですが、1日目の概要、2日目の構築を受講してきました。

1日目:概要 - 仕組み

早朝飛行機で出発し、迷いながら市ヶ谷に到着。
なんとか間に合い、早速概要を受講。

まず、概要では、NORENとはどういう仕組みで、どういう風に更新したものをWeb上に公開するのか。ということを重点に説明をしていただきました。

簡単に説明するとNORENは、
大規模サイトに利用されるCMS(コンテンツ管理システム)で、各クライアント(コンテンツ作成者・Web管理者・承認者)は、Webブラウザを使用し、ステージングサーバー(NOREN)にアクセスします。
この、ステージング・サーバーにはNORENがインストールされている状態です。
ステージング・サーバーでは、クライアント(ブラウザ)から操作を行い、データーベースにコンテンツなどの情報を格納します。
データーベースの情報を集約しページを生成→Webサーバーへ配信します。
これが、NORENの配信作業の一通りの流れになります。

もうひとつ、NORENの特長となる仕組みがあります。
実際に操作をしながら説明を受けたほうがよく分かると思いますが、NORENでは、管理系がコンテンツマネージャーとサイトマネージャーにわけられています。
コンテンツマネージャーは、情報を分類し管理する場所で
サイトマネージャーは、実際のWebサイトと同じディレクトリ構造を管理する場所です。
コンテンツマネージャーで情報の整理・定義をし、実際配信したい情報をサイトマネージャーへ読み込ませる感じです。
なので、本番サーバーに配信する前にサイトマネージャーで表示の確認ができます。

1日目:概要 - アクションフィールド

アクションフィールドというのは、MovableTypeでいうカスタムフィールドです。
このアクションフィールドは、グループ化することができ、呼び出したいときにとても便利そうです。
ですが、ここで注意を受けたのが、カスタムフィールドのリストメニューを作成する際、リストは50個まで登録が可能ですが、多すぎると重くなり読み込みに時間がかかってしまうのであまり多すぎるようなら、リストをわけるほうが良いみたいです。

1日目:概要 - テンプレート

NORENでは、テンプレートの呼び方がほかのCMSと少し違います。
一覧ページにあたるのが、リストテンプレート、
詳細にあたるのが、ストーリーテンプレートと言います。

1日目:概要 - 終了

あっという間に一日目が終了してしまいました。
セミナー参加者は、東京の方もいらっしゃれば、福岡から来ていらっしゃる方もあり、会社の背景、どういう会社なのか少し聞けて、面白かったです。
セミナー終了後は、すぐにお宿へ。
フロントで受付してくださったお兄さんが新人さんのようで、少し不慣れでタジタジしていると、先輩スタッフさんが、丁寧且つ安定の接客で、とても好印象がもてました。
そしてお部屋は。。ビジネスホテルなのになんともキレイで、お洒落なインテリアでした。

夜は、東京にいる友達とご飯に行く予定をしていたので少し、仕事をし、秋葉原へ。
連れて行ってくれたのは、なんともお洒落でスタッフが素敵なお兄さんばかりという一日の疲れを癒してくれる場所でした。
お食事も美味しく、女子トークが盛り上がり気づけば12時。笑
ホテルへ戻り、素敵な一日が終了ー。

2日目:朝

朝起きて、お楽しみの朝食ビュッフェへ。
どこかなと場所を探していると、知らないおっちゃんが道案内してくださり、泊まっている方も紳士でまたもや好印象。笑


ビュッフェは、和食・洋食が用意されており、あれもこれもと食べ過ぎてしましました。
2日目はみーさんとセミナーを受講するので、チェックアウトをして、みーさんと合流。

2日目:構築

構築では、昨日説明を受けた操作などの応用編という感じでした。
実際に、必ず作ることになるでしょうアーカイブページを作成しました。

2日目:構築 - コンポーネント・アクションタグ

コンポーネートとは、MovableTypeで言うなら、モジュールテンプレートにあたるものです。
アクションタグというのは、NOREN独自のタグです。
例えば、[[--ArtTitle--]]というカタチのタグです。
このコンポーネントとアクションタグを使用し、テンプレートに組み込んでいきます。
アクションタグは必ず使うタグなので、覚えておくと構築する際に、スピーディに作業が出来ると思います。

2日目:構築 - 感じたこと

テンプレートの作成は結構面白いなと感じたけども、これは出来ないなどの制約もあり、デザインから作成する際は、気をつけておかないといけないなと感じました。
また、カテゴリ構成なども最初の設計でしっかり決めておかないと後で変更できなかったりするので、変更が生じると修正時間がかなりかかっちゃうなという印象でした。
逆に言えば、仕組みを分かっておき、しっかりサイト構成を決めておけば、スムーズに進むということなので、チェックバック修正は少なくなるのかなと思います。
また、権限が細かく設定できるので、承認を何段階か踏まないと公開したくないというクライアント様には良いなと思いました。

2日目:ラスト

これがないと、サイドスリーは研修が終わったことにはなりません。笑
初めて行きましたが、鳥居のデカさに圧倒されました。笑

無事すべて終えて、空港へ。
お土産も買って、ラウンジで二人お疲れ会をし、神戸へ帰ってきました。

とっても充実した2日間でした。
NORENの仕事ができるのが楽しみです。
大規模サイト構築CMS「NOREN」でお困りごとがあれば、是非サイドスリーまでお問い合わせ下さい。

その他の サイドスリーの日常 ブログ一覧