サイドスリーブログ

アルバイトから正社員へ~新人たいよーの入社奮闘記~


                アルバイトから正社員へ~新人たいよーの入社奮闘記~

初めまして!サイドスリーブログデビューのフロントエンドエンジニア、たいよーです!
今年の4月にアルバイトとして入社し、10月から晴れて正社員になりました。
今回はそんな私が入社までに学んだこと、感じたこと、苦労したことを皆様にお届けします!

半年前の私のように「Web業界で働いてみたい」と思っている未来のフロントエンドエンジニア、デザイナーにとって、「Web業界ってこんなところなんだ」「こんな会社もあるんだ」と業界を知るきっかけになればと思います。

まずは簡単に自己紹介

前職はスポーツジムのインストラクターとして、1年半ほど勤務していました。
ですが、学生時代の「Web業界で働いてみたい!」という思いが捨てきれず、退職、それと同時にWebスクールに通い始めました。(今思えば、かなり思い切ったことをしたなと思います。)
Webスクールに通いながら就職活動も行った結果、サイドスリーにアルバイトとして入社が決まりました。
順風満帆にスポーツジムのインストラクターからフロントエンドエンジニアとして新たな再スタートをきることができたと喜んでいた私ですが、

ここからこの業界の大変さを痛感する日々が始まるのでした...

苦労だらけのアルバイト期間

約半年Webスクールで学んだ知識しかなかった私が、アルバイト期間で苦労したことをざっと、ご紹介していきます!

現場とスクールのギャップに衝撃

Webスクールで一通りHTML、CSS、Photoshopなどを学んだ私ですが、入社前は「ある程度のレベルであれば作業できるだろう。」と甘い考えを持っていました。
ですが、実際に現場で作業をすると、とにかく分からない事だらけ...
実際に一からサイトをデザイン・コーディングするお仕事を任された際は、まずどのように作業を進めていけば良いのかも分からず、デザインもどういったデザインが良いのか、コーディングもどう進めたら良いのか分からない。
そもそもWebスクールではそんなこと学んだことがない。
分からないながらも自分で良いデザインやコーディングを模索したり、サイドスリーの先輩方に質問したりと、とにかく毎日必死に作業を進めました。
その結果、無事に一からサイトを作り上げることができ、コーディングスキルなども以前より格段に上がり、自分自身でも成長を実感することができました。

IT系の知識不足にもかなり苦戦

4月・5月は新人研修の一環として、社会人としての心構えからサイト制作の基本まで幅広いテーマの勉強会が毎日ありました。
そのなかでもパソコン、ネットワークまわりを学習する「インターネット基礎研修」は、今までIT系の知識を学んでこなかった私はかなり苦労しました。
インターネットという、目に見えないものをイメージするのはなかなか難しく、必死にノートを取り、理解するまでひたすらノートを読み返す日々が続きました。
しかしこの研修ではインターネットの基礎の基礎から学ぶことができ、「Web業界で働くならこれぐらい知らないといけない」という責任感が芽生えたと同時に、今まで知らなかったことが分かる喜びを感じることができました!

とはいえ、まだまだ分からないことだらけ。
一日でも早く一人前に「私はフロントエンドエンジニアです!」と名乗れるようになりたいです。

立ち仕事からデスクワークへの変化

これは個人的なものですが、前職が立ち仕事だった私にはかなり苦痛でした。自宅でのストレッチ等の身体のケアはかなり重要だと改めて思い知らされました。
デスクワークされている皆様、本当にストレッチは大事ですよ。

正社員への最終テスト~運命のプレゼン~

2018年(第10期)シーズン3 キックオフミーティングを迎えるにあたって、 社長の和田から「本当にサイドスリーで正社員として働きたいなら、みんなの前で思いをぶつけるチャンスをキックオフミーティングの場で与える」と突然告げられました。
それから約1週間という短い期間で、仕事終わりや合間を見つけて必死に原稿・資料を準備し、かねやん、ちーさん、むーみんに何度もプレゼンチェックしていただきました。
本番当日を迎えた私はかなり緊張しましたが、無事自分自身の思いをぶつけることができました。
その結果、先輩方に私の思いが伝わり、念願の正社員への扉を開くことができました!

正社員になって/まとめ

毎日が勉強...という、約半年のアルバイト期間を経て、念願のWeb業界の一員となることができました。
少しずつデザインやコーディングなど仕事の範囲は広がっていますが、まだまだ学ぶことの連続なので、正社員になっても初心を忘れず前向きな姿勢で日々精進していきます!
サイドスリーでは、アルバイトでも様々な課題をこなしたり、勉強会への参加、時には実作業を任されることもあります。

「新たなことに挑戦したい」「前向きな姿勢で成長したい」

と思っている人には、チャンスの多い現場だと思います。
このブログでサイドスリーに興味を持たれた方は、ぜひ採用ページもご覧ください!

その他の サイドスリーの日常 ブログ一覧