サイドスリーブログ

プーケット島の大地に立つ!!~写真で振り返るサイドスリー社員研修~


                プーケット島の大地に立つ!!~写真で振り返るサイドスリー社員研修~

あえて言おう!先週末の社員研修は「社員旅行」であったと!!

サイドスリー設立10周年を記念して、今年はプーケット島の大地に立つ!!

薄々、感づいていた方も多いのではないかと思いますが、ホームページやメールの告知にて「サイドスリーは社員研修のため休業とさせていただきます・・・」とご案内させていただいた件、実は実は、サイドスリー設立10周年を記念して、プーケット島まで社員旅行を敢行しておりました。
まずは、サイドスリーを代表して深くお詫び申し上げます。

「事前準備」という名の学びの場

と言いましても、わが社での社員旅行の位置づけとしては、「様々な社会経験を通して、視野を広げることで人生や仕事に活かす学びの場」と考え、「サイドスリーで働くスタッフの結束力を強化」する狙いもあるため、ただ単に遊んで「楽しかったね」と終わるイベントではございません!

実際に社員旅行前の1か月前から「海外旅行の歩き方」や「トラベル英会話」などの勉強会も開催され、若手を中心に「旅のしおり」づくりを通して、デザインや情報整理などの学びの場となっておりました。

右の写真が、何とか出発前日に完成した全22ページにも及ぶ「旅のしおり」となりますが、
仕事の合間に。。。笑
いや仕事中に。。。汗
いえいえ、仕事より旅のしおりを優先して!?
「最後の1分1秒まで諦めずやり遂げる」サイドスリー精神で、社員旅行をさらに盛り上げる傑作品を作成してくれました。

そして社員研修の地、プーケット島へ出発!

総勢10名のうち5名が海外初経験者。
きたむんの旅行バッグに身を隠して、こっそりと参加していたわが社のマスコットキャラ子ザク君も同行し、ビーチでの社員の動向を観察したり、連邦の軍服に身をまとう役員の白石を挑発するなど、単機での任務を遂行しておりました。

っと、冗談はさておき、ここで、サイドスリー設立10周年を記念したプーケット島での社員研修の様子を写真で振り返ってみたいと思います。
詳細な研修内容は来週から順次ブログにてレポートがあがってくると思われますが、2日目のディナーにて、社員の皆さんから役員(和田、白石)への「10周年サプライズ企画」があり、軍服に身をまとった似顔絵入りのスパークリングワインと皆さんからの10周年のお祝いコメントの寄せ書きには、役員2人とも涙をこらえることができない忘れられない夜となりましたことをご報告いたします。

お客様、協力会社様、社員とそのご家族の方々の支えがあり、10年目という記念すべき節目にサイドスリー初の海外研修を実施することができました。
この場を借りて、皆様に御礼申し上げます。
次の10年に向けて今のメンバーと共に進んでいきたいと思います。今後ともサイドスリーをよろしくお願いします!!

その他の サイドスリーの日常 ブログ一覧