サイドスリーブログ

サイドスリー2018 今年の思い出ランキング


                サイドスリー2018 今年の思い出ランキング

ついこの前タイから帰ってきたと思ったらもう年の瀬ですね。
このくそ忙しいのにのんきにブログなんか書いていていいんでしょうかと思いつつも恒例?の思い出ランキングの発表です!

【第10位】花火ナイター観戦ツアー

和田さんのおごりでオリックスのホームグラウンド、ほっともっとフィールド神戸に野球観戦にいってきました!
グラウンドに降りて花火を見れるチケットだったので、なかなかできない体験に普段スポーツにあまり興味ないメンバーも大いに盛り上がりました。
そしてナイター花火より珍しい、誤審ホームラン判定という珍事件を目撃することに……。

【第9位】「サイド共栄圏」始動

サイドスリーの2032年に向けたビジョン「サイド共栄圏構想」(イメージ図)が発表されました。
経営理念を中核に、7つの事業領域を展開し、Webのインテグレータとしてホールディングスを形成していきます。
社員一同この考えを心に置いて日々の業務にあたっていますが、実はフル・フロンタルを知ってるスタッフはほとんどいないっていうね。

【第8位】史上最大のBBQ大会

社員とその家族、パートナーさんも巻き込んで、年々参加者の増えているBBQ、今年はついに30人を超えました。
お子さんがすっごく増えて、これまでで一番ワイワイにぎわったイベントでした。
このペースでいくと数年後には会場全体を貸し切らないといけなくなりそうです。

【第7位】自社サイトリニューアルオープン

MovablType.netを利用して、自社サイトのリニューアルをしました。
自前のプログラムを置いたり、がりがりカスタマイズしたりはできませんが、コストを抑えつつ安定したインフラでサイト運営が可能なソリューションです。
MovableType.netのナレッジもためつつ、運営的にも昨年比アクセス数も伸びているので、ひとまず成功。一安心です。

【第6位】Salesforceはじめました

ちょっと前のブログ記事にも起こしましたが、9月から社内の情報管理にSaleforceを導入しました。こうして社内向けに気の利いたシステムをいれるとなんだか急にITベンチャーらしくなってきたような気がします。
さてこれでどれくらい脱・Excelできるでしょうか。来年の今頃はSalesforceいれてほんと良かったよねと言えるようにしっかり運用を回していきたいと思います。

【第5位】まぽてぃ 涙の送別壮行会

ちょうど2年前、一番忙しいタイミングで入社して、まずはしばらく勉強…という間もなくいきなり第一線で活躍してくれていたマポティでしたが、この冬、新たなステージへと旅立つことになりました。
みんな涙ながらに送り出しましたが、なんだかんだで出戻ってくるのも期待しています。あいつはいいやつだったよ……。

【第4位】平成生まれが増えました

今年は初の新卒採用のおかち&バイトから社員になったたいよーの平成コンビが入社、サイドスリーの平均年齢がぐっと下がりました。
この平成生まれっていう表現がもうすでにオッサンですが、20年後には彼らにも同じ気分を味わってもらえることでしょう。
おかちは初めての新卒採用ということで、気合をいれてサイドスリー初の入社式も執り行いました。
正直小さい会社なので、平均年齢を若く保つのはなかなか大変ですが、今後のサイドスリーを支える人材として、しっかり育てて行きたいと思います。
2人ともやる気にあふれていて、あまりのフレッシュさに目がやられる先輩もいるとかいないとか。

【第3位】パートナーとの業務提携開始

長いことお付き合いのあるパートナー、株式会社ドットアスター(https://www.dotaster.com/)と業務提携を行うことになりました。
これにより既存のCMSではサポートが難しいwebシステムの開発など、スクラッチ系の取扱いが強化されました。
まあ、いままでもイベント写真とかにメンバーがちょいちょい映っていたりはするんですが。
これまでより連携がとりやすくなったことで、案件進行がスムーズに行くのではないかと期待しています。
来年は合同社員旅行とかできたらいいですね。

【第2位】初めての海外旅行

この話はもうさんざんブログで書かれているので省略していいですよね!?
まあ会社としても初めて。そして大多数のメンバーが海外未経験ということで、役員サイドは「なんかあるんじゃないか」と準備期間中やたらハラハラしてる様子でしたね。
しかし予想に反して万事滞りなく進行し、いつもどおりのギチギチ過密スケジュールで微笑みの国を満喫してまいりましたよ。
コップンカップ。

【第1位】サイドスリー10周年!

「なんかあるんじゃないか」をいい意味で裏切る形で、10周年ありがとうおめでとうサプライズをプーケットの地にて大成功させたのもいい思い出です。
まだまだ若い会社ではありますが、お客様とパートナーに支えられて、10年という節目を迎えました。
手前味噌ながら今のサイドスリーはスタッフにとっても居心地よく、お客様にも喜んでもらえていて、なかなか良い状態と言っていいんじゃないでしょうか。
ホールディングスがどうこういう話が上の方にありましたが、サイドスリーが目指しているのは規模の大きさではなく、なんらか関わりを持った人たちに幸せになってもらえるかどうかなんだと思っています。次の10年どれだけかくあれるか、どうぞご期待ください。


さて、今年も良いこと悪いこといろいろありましたが、なんとか大炎上することもなく仕事を納められそうです。
各方面お世話になりました皆様、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは、良いお年を。

その他の サイドスリーの日常 ブログ一覧