サイドスリーブログ

神戸元町中華街(南京町)から神戸旧居留地へ、いざオフィス移転!


                神戸元町中華街(南京町)から神戸旧居留地へ、いざオフィス移転!

創業から12年間お世話になった南京町にさよならを告げて

2007年の創業時からお世話になった神戸元町・中華街(南京町)。
この地にあるレンタルオフィスで創業期を活動し、その後、2012年に近くのオフィスビル(日栄ビル)に移転。
今、思い起こせば、レンタルオフィスからオフィスビルに移転したことは、不安と期待の大きなチャレンジでした。
それから7年後の2019年。
年初の計画にはなかった今回のオフィス移転は、漠然と「来年あたり引越しでもできたらいいな」と軽い気持ちで幾つかオフィスを内覧し、その中で心を奪われる物件に出会うことに・・・

ドアを開けた瞬間、オフィス(シップ神戸海岸ビル)から見渡す六甲山系の街並み、東西の窓から見える神戸港の景色に一目惚れ・・・

「ここで働きたい」という思いが一気に溢れ、気持ち的には即決で、トントン拍子で引越し計画がスタートすることになりました。

まずは、サイドスリーに関わる皆様への感謝とお礼

沢山のお花に囲まれご満悦の受付担当シャアザク君
今回の事務所移転にあたり、多くの企業様からお祝いのお花やコメントを賜り、誠にありがとうございました。
今回の事務所移転を通して、改めて多くのお客様との繋がりを感じるとともに、さらに高いレベルでお客様のご期待に応えていかなければという身の引き締まる思いでございます。

さて、前述の通り、一目惚れした物件を見つけたから無計画にも事務所移転という流れになったのですが、一応、正式なオフィス移転の理由としては、こんな感じでしょうか。。。
1.人数が増えて手狭になったので広いオフィスを求めて(モチベーションアップ)
2.「わが社で働きたい!」と思ってもらえる働きがいがあるオフィス空間にしたい
3.「ビジョン2024」実現に向けて、次のステージへ挑戦するため

それぞれの思い出を胸に・・・10月25日(金)営業終了後から荷造りスタート!

10/25(金)営業終了後、それぞれ荷造りスタート!

いつもここ!引越しの強い味方「ブレックスさん」

プロ根性!段ボールに囲まれながらデスク下で対応

「圧倒的じゃないか~!」新オフィス前にシャアザク君降臨!

お洒落な街並みにも圧倒的な存在感!
10月27日(日)は終日引越し作業となりました。
社内で一番の高級品となる「シャアザク君」は「取扱注意」ということで、トラックでの運搬ではなく、ブレックスさんが丁寧に15分ほどの道のりを台車で運んでくれました。
途中、子どもたちに「ロボットだ~!」と指をさされたり、写真を撮られる一幕も。。。
何とも神戸旧居留地を台車で歩行するその姿は「圧倒的じゃないか~!」と言わんばかりの堂々とした姿でした。

自分たちで作り上げていくオフィス空間・・・そして新オフィスでの営業開始!

まだまだ未完成なオフィス。笑顔が絶えないオフィス空間を目指して

受付前でお花に囲まれ記念撮影

強制的に山側に集合しての一枚

ゆったりとした作業スペースに作業効率がアップ!?

その他の サイドスリーの日常 ブログ一覧