サイドスリーブログ

2020年(第12期)シーズン3 キックオフミーティングのご報告


                2020年(第12期)シーズン3 キックオフミーティングのご報告

キックオフミーティングと聞くと、プロジェクト単位で行う会議をイメージする方も多いのではないでしょうか?
サイドスリーが1月、5月、9月と年3回行っている「キックオフミーティング」とは、いわゆる「全体会議」で、会社の活動計画・方針に関わることを全員で共有・報告する全員参加の会議です。
丸一日かけて行うキックオフミーティングこそが、サイドスリー全員が同じ目標に向かって一致団結できている、大きな要因の1つでもあります。


どんな目標も達成するためには、まず目標(ゴール)を決める、そこにたどり着くための計画をたて、何度もちゃんとゴールに向かって進めているか、このままで達成できるかを確認しながら進める必要がありますよね。
そう、ダイエットでも、貯金でも、会社の事業計画だって同じ!

今回は、2020年(第12期)シーズン3 キックオフミーティングのご報告を兼ねて、サイドスリー式キックオフミーティングを詳しくご紹介します。
「うちの会社も事業計画のキックオフミーティングをしたいけど、どんな内容?アジェンダは?進め方は?」と気になる方の参考になればいいなぁと思います。

キックオフミーティングスタート

舞子ビラから眺める明石海峡大橋
会場はホテル舞子ビラ!眺め最高!

いつも社内の会議室で1日で行っているのですが、人数が増えて狭くなったことや、前回5月のキックオフミーティングはオンラインだったこともあり、今回はどどーんとホテルで行うことになりました!

晴天の中、いよいよサイドスリー恒例のキックオフミーティングがはじまりました。

キックオフミーティング アジェンダ

10:00~12:00 開会挨拶、2020年シーズン2結果、シーズン3予測
12:00~13:15 ランチタイム(山さん歓迎会)
13:30~15:10 案件フィードバック(報告20分+質疑応答5分)
15:30~16:30 社内ツール整理 ディスカッション会1
16:50~17:50 社内ツール整理 ディスカッション会2
17:50~18:20 ディレクションシートのレビュー
18:30~18:50 各委員会報告
18:50~19:00 各種表彰式、閉会挨拶

舞子ビラのエントランスに到着
舞子駅から徒歩10分で到着~!
キックオフミーティングの案内
案内も出てる!シーズン3だけどねw
舞子ビラ会場の様子
キックオフ会場はこんな感じ。進行は名司会者きたむんプロ

シーズン2(5~8月)の売上結果報告

キックオフミーティングのアジェンダ
キックオフ開催にあってご挨拶(代表の和田)。いよいよ始まりました。

売上結果報告

前シーズンの売上目標に対して、売上原価、売上総利益の結果発表を行う。

みんなが同じ基準で物事を考えるには、やはり「数値」が必要ですよね。

売上より大切なのは粗利益!今回の達成度は???
詳しい数字はお見せできませんが、新型コロナの影響で案件が遅延したこともあり、シーズン2は数値目標の達成には至りませんでした。
しかし!シーズン3(来シーズン9~12月)の計画は順調なので、1年を通して見れば問題なく今年の目標を達成できそう!

ここまで風通しよくすべてを共有してくれる会社ってなかなかないと思うんですが、皆さんの会社はどうですか?
「うちの会社はお金の動きが見えない!」なんて会社にお勤めの方は、ぜひキックオフミーティングを提案しましょう。


案件報告

前シーズンで携わった案件の一覧表を見ながら、振り返る。

案件報告では、構築内容やサイトの仕様など、苦労した点などエピソードを交えながら、1件1件案件の担当者が発言します。
「これは誰がディレクターだっけ?」「デザインは誰だっけ?」「引き続きこんな対応をしています」などなど。

今シーズンはコロナの影響で大きく方向転換したことも多くありました・・・
一緒に働いていてもお互いがどんな案件に関わっているのか、詳しく知らなかったりするので、これがまた面白いんです!


貢献度ランキング
自分の貢献度が数字になってこんなにも赤裸々に!!

みんなの貢献度の発表

前シーズンの、全員の利益に対する貢献度をグラフで発表する。

このグラフの意味する貢献度とは=各案件での貢献度=どんだけ粗利に貢献したの?ということです。
ただ、案件の貢献だけが評価されるのでなく、会社への貢献や自己の成長度合いも含めて評価しているのがわが社の良いところ。

今回は・・・みーさんが見事No1を獲得しました!

「自宅勤務の期間が長かったので、みんなで仕事する喜びがあった。張り切って仕事ができた!・・あと、かねやんには負けたくなかった!w」と、みーさん。

そんなかねやんは2位!ふたりとも素晴らしいです~

各案件に対する貢献度を日々意識できるのは、工数・利益がいつでも見られるSalesforceのおかげです。
どこの会社も導入したらいいのに~!と思うツールです。



それぞれのミッション振り返り

前シーズンのキックオフミーティングで課せられた、個々のミッションが達成できているか社長が評価する。

サイドスリーでは社員みんなに、業務のミッションが与えられていますが、それぞれ全員達成できていると評価をいただきました!
ちなみに、みんながどんなミッションを与えられているのかも、もちろん全員で共有しています。

ミッションがある=求められている

自分で目標を探すことも大事ですが、会社から「こうなってほしい!」とミッションがもらえるって本当にありがたいことですよね。


福利厚生など、方針、ルール変更の共有

今回は新たな福利厚生のお話もありました。

決められた「お盆休み」などではなく、個人がベストなタイミングで5連休が取れるようになります。
また、ランチミーティングや夜食、イベント、飲み代などの交流費として1人1,000円が支給されることに!
コロナの影響もあり、大人数でのイベントは難しくなったため、少人数でコミュニケーションの機会をつくるためでもあります。

サイドスリーでは時代や社内の環境に合わせて、新しいものを取り入れどんどんルールを変えていく、しなやかな会社でもあります。

お待ちかねのお昼ごはん!&山さん歓迎会

キックオフミーティングお昼休憩
お待ちかねのお弁当タイム

豪華なお弁当と、9月に入社した山さんの歓迎会のビンゴ大会をかねたランチタイムです!

ビンゴカードを1,000円で買い、ビンゴした人はカード代が賞金に!
15人だったので賞金は15,000円・・・かと思いきや21,000円!
一人でカードを複数枚買った人がいたんですね。。。欲深いですね笑

でも総取りしたのはゆうこりん!無欲の勝利!
やっぱり狙いに行くと、なかなか当たらないものです。

松花堂弁当
これは一番高級な松花堂弁当。他にも洋食や幕ノ内が。
ビンゴ大会の様子
3枚も買ったのに~の和田さんと、全然穴があかないかねやん
賞金授与の様子
賞金はゆうこりんの手に!満面の笑み!

山さんの自己紹介

山さんの自己紹介プレゼン
山さんの自己紹介プレゼン。背後にはビンゴの名残が・・

お弁当&ビンゴ大会のあとは、やまさんの自己紹介プレゼンが行われました。

やまさんはもともとパートナー会社から来ていたプログラマーなので、長くサイドスリーに勤めていて、新人感ゼロ!

サイドスリーで働きたい!社員になりたい!という思いが通じ、2020年9月に晴れて正式に入社しました。

やまさんおめでとう~!!

ちなみに、サイドスリーの頭脳「せんせー」もパートナーから「サイドスリー雰囲気いいなー」→「サイドスリーで社員として働きたい」→入社パターンのお方。
サイドスリーはモテモテです。

案件フィードバック

選ばれた4~5名が、前シーズンで担当した案件(1件)について掘り下げてレビューを行う。
依頼内容や新たな発見などを、プレゼン方式で20分発表+5分の質疑応答が、各自の持ち時間。


案件フィードバックは、キックオフミーティングの一番のお楽しみイベントでもあります。(多分みんなもそう思ってるはず!)
普段パソコンにばかり向かっていると人前で話す機会も少ないので、発表はめちゃくちゃ緊張&刺激的だし、このプレゼン資料を作るのもなかなか大変なんです!(と、わたしは思ってます)

今回の案件フィードバックは、メインプレゼンテーターとサポート役のペア4チームが行いました。

カラーミーの説明をするやっさん
全然準備できてないと言いつつ、笑いをとり、そつなくこなすやっさん

Webディレクター やっさん(サポート:きたむん)

カラーミーを使ったECショップ案件

やっさんがプレゼンしてくれたのは、カラーミーを使った食品系ECショップの案件。タイトなスケジュールの中、クライアントさんと密に設計された様子が伝わってきました。

さすがサイドスリーのムードメーカー!わかりやすく、笑いもあり、カラーミーの使いやすさや、案件を進めたからこそわかる、決済方法の注意点や苦労した点だけでなく、クライアントさまの人柄まで伝わる盛りだくさんなプレゼンでした。

カラーミーでECサイトを始めてみたい!という会社さまは、ぜひ、やっさんまでご相談ください。


東京都「感染防止徹底宣言ステッカー」作成フォームを開発した時のお話をする和田社長
東京都から感染防止徹底宣言ステッカー作成フォームを依頼された時のお話をする和田さん

なんでも屋かねやん&代表和田さん

東京都「感染防止徹底宣言ステッカー」発行フォームのアプリ開発について

実は、小池東京都知事が記者会見でも発表されていた、虹色の感染防止徹底宣言ステッカーのシステムは、サイドスリーが開発したものなんです!

和田さんには、東京都より依頼の電話が鳴るところから、どんな要望ややり取りがあり、どんな対応をしたのか、タイトスケジュールの中で完成するまでの裏話を披露していただきました。
そんな背景があったのか・・!と興味深いお話ばかりで、東京都も不眠不休で対応していたのだなと感じました。

和田さんとかねやん
超大型案件なのにゆるっとした空気で行われたプレゼン(特にかねやん)

かねやんの感染防止徹底宣言ステッカーを発行するためのシステムや管理画面の発表は、専門的な内容をゆる~~い空気で進めたため眠そうな方もちらほら・・・
まだまだ奥は深そうですが、時間もせまりここまで・・!


プレゼンを行うなっちゃん
いつもの穏やかでマイペースななっちゃん節。声がいつもより大きい!

HTMLコーダーなっちゃん(サポート:むーみん)

WordPressを使ったサイト構築について

なっちゃんは、WordPressで構築した総合病院のサイトについての発表でした。
「しくじりから学んだこと」がテーマで、サイトマップ読み取りでのしくじり、PHPでのしくじりなど、失敗から学んだことも多く、それ以上に楽しみながら制作した様子がひしひし伝わりました。

よくよく考えたらわかることなのに、その真っ只中にいると気づかなかったりすることありますよね。
そこから救ってくれたのはチームのみんなだった!というすてきなプレゼンでした。

みぽりんのプレゼンの様子
まだ出だしで緊張している様子のみぽりん。お顔もテカテカ

Webデザイナーみぽりん(サポート:みーさん)

AI系企業のサービスサイトのデザインについて

そしてラストはわたくし「みぽりん」が、機械学習や統計によるデータ分析や開発をしている企業様のサイト制作時のあれこれをプレゼンしました。
主な内容は、難しい機械学習やAIの世界の中で、誰にでも伝わりやすくデザインするにはどうしたらよいかと悩み、解決するまで。

わたしは、キックオフでプレゼンするのは今回で2回目だったんですが、始まるまでが一番緊張しますね笑
始まってしまえば、伝える楽しさの圧勝なんですが・・!もっと場数を踏みたいです。


社内ツール整理 ディスカッション会

サイドスリーで導入している各種ツール・サービスについて、全員で利用方法や運用方法の改善の余地について、ディスカッションする時間。

社内ツールディスカッションの様子
サイドスリーの業務を支えるシステムたちを解説する白石さん

サイドスリーの業務を支えるシステムたち

  • kintone
  • Backlog
  • Salesforce
  • freee
  • MakeLeaps
  • slack
  • Chatwork
  • Gmail
  • Googleカレンダー
  • Gドライブ

新たなシステム導入やディレクションシートの使い方が決まったり、ルールが統一されていなかったところも改善され、非常に良い時間でした。
このディスカッション会のポイントは、全員で意見を出し合い、たまに罵倒しあいながら議論し、より良い運用法をオープンに決めているということです。 日頃の「なんかめんどくさい」「ちょっとわかりにくい」「忘れる人、そもそも使っていない人がいる!」そんなささやかな不満を口にすることで、より良い使い方って出来上がっていくんだなぁ。

ちなみに、サイドスリーでは、これらのシステムに「トロハチ」「バンシー」「ユニコーン」など別名をつけているのですが、これ全部ガンダムの名前・・!


各委員会報告

夜が近づく舞子の景色
すっかり日も暮れてきました。いよいよキックオフミーティングも終りが近づいています。
サイドスリーにはマーケティング、スキルアップ、オフィスカイゼン、イベントの委員会があり、全員がどれかの委員に所属している(掛け持ちの場合も)。

それぞれ委員長より、シーズン2の活動結と今後の方針を発表。

マーケティング委員会

現在行っている自社サイトの改善とリニューアルに向けて、施策内容と目標値の発表。

スキルアップ委員会

社内で行っているスキルアップセミナーの開催状況と今後の予定を共有。

オフィスカイゼン委員会

これまでに購入した物品の説明と、今後購入予定の物の詳細を決定。

イベント委員会

シーズン2ではコロナによる自粛があったので、ビアガーデンや社員旅行もなくなり、イベント多めのサイドスリーにとってさみしい期間でした。コロナが落ち着いたら、イベント委員会の本領発揮ですね!

各種表彰式

シーズン(5~8月)を通して会社に一番貢献した「シーズンMVP賞」と、ブログが一番読まれた「ブロガー賞」の発表。受賞者には金一封が送られる。

最後のお楽しみ、シーズンMVP賞の発表と授賞式&業績賞与の授与です!
表彰されることって大人になるとなかなかないですよね。(わたしは子供の頃もなかったですが笑)

しかも!MVPは金一封までいただけるので、みんなドキドキの瞬間です・・!
・・・の前に、今回は先月赤ちゃんが生まれパパになったやっさんに、みんなからのサプライズプレゼントの進呈がありました!


餃子券とおむつ券
デザイナーちぃさんが作成してくれたゆるかわな「ぎょうざ券」と「おむつ券」しかも自作フォント!

やっさんおめでとう!パパがんばってね!

みんなからのサプライズプレゼントは、奥さんに楽してもらうために、やっさんがサクッと作れそうな餃子500個と、いくらあっても困らない!新生児用のおむつ300枚にしました。

あまりに大きくて持って帰ってもらうのは大変なので、デザイナーちぃさん作のチケットをプレゼントし、品物は後日郵送で。

このチケットがかわゆいんです~


ブロガー賞を受け取るやっさん
突然のお祝いや、思いがけないブロガー賞受賞でとまどうやっさん。

シーズン2 ブロガー賞の発表

そして、いよいよ本当の表彰式!一番読まれたブログを書いたのは・・・テレワークとオンライン飲み会について書いた、やっさんでした!

突然のテレワークに圧倒的準備不足をカバーするため奔走する様子や、zoomによるオンライン飲み会の様子など、旬の話題ということもあり興味のある方も多かったようです。


デザインチームリーダーのみーさんが受賞!司会きたむんの後ろ姿とともに

シーズン2 MVP賞の発表

いよいよ、キックオフミーティングもクライマックス。
MVPは利益で選ばれるわけではなく、トータルで見て一番会社に貢献できていた人はいったい誰か!?なので、誰もが選ばれる可能性があるんです!

今回MVPを受賞したのは・・・みーさんでした!
どんな大型案件もその経験&知識の豊富さで、なんなくこなしてしまうみーさん。デザイナーチームのリーダーとして、みんながスムーズに仕事ができるようにタスク管理も行い、いつもサポートしてくれるお母さん的存在!
誰もが納得のナンバーワンです!

受賞したお二方、おめでとうございますー!


なかなか呼ばれずドキドキだった、たいよー。ちゃんと授与されました。

業績賞与の授与

そして・・!MVPじゃなくてもみんなもらえて嬉しい!賞与の授与もありました。
こうやって代表から手渡されると、あーがんばったなー!来シーズンもがんばるで!って自然となっちゃいますよね。
中身は明細だけなので、かばんを抱きしめながら帰ることも、うっかり使っちゃうこともなく安心。

これにてキックオフは閉会。見事なまでにぴったり時間通りにお開きとなりました。


キックオフミーティング終了&おまけ

通常はキックオフミーティングの後は打ち上げという流れなのですが、今回は遠出してきている&コロナの影響もあり、そのまま解散となりました。


・・・が、男性陣は会社に戻って「第2回 eスポーツチャンピオンシップ サイドスリー杯」を開催しておりました。
キックオフ会場の舞子ビラから元町のオフィスに戻り、21時スタート!(いわゆる徹夜前提のゲーム大会ですね。(対象ゲームは「バイオハザード RE:3」)

クリアするのに朝5時半までかかったそうです笑

腹ごしらえしてゲーム大会に挑む理系な男性陣
まだまだ元気!21時スタート!
時計が・・・朝5時を過ぎています

まとめ

今回は会社で事業計画会議を開きたい!という方の参考に(なるのかならないのか)、当社の2020年(第12期)シーズン3 キックオフミーティングをお伝えしました。

みなさんもぜひ、オリジナリティあふれる「キックオフミーティング」で会社を盛り上げてくださいね!

企業理念や目標をWebサイトに掲載されているコーポレートサイトはよく見かけますが、では具体的にどうする?いつまでに何を達成する?を明確にして、社員全員と日々共有している会社はどれくらいあるのかなぁと、この記事を書きながら思いました。

自分の仕事の利益や貢献度はどうだったか、他人事にしない大切さをいつも感じながら働けるのがサイドスリーの良いところだと、再確認できたキックオフミーティングの1日でした。

その他の サイドスリーの日常 ブログ一覧